秋の秩父宮記念公園

秋も深まり11月ごろになると、秩父宮記念公園では紅葉が徐々に色づきます。歴史を感じる情緒あふれる建物と、もみじの赤や黄色のコントラストが映える、日本ならではの素晴らしい風景に出会えるでしょう。

園内のもみじは、すべて同じ種類ではなく約200種類が植えられており、それぞれ違う色に紅葉する姿を楽しめます。一つ一つ個性を持って色づく木々は、秋の良さを再発見させてくれます。

11月下旬ごろ、紅葉の見ごろに合わせての開催を予定している「紅葉ライトアップ」では、秋の夜に朱色や黄金色に色づく木々が浮かび上がり美しく幻想的な世界が広がります。ご家族やお友達、大切な方と訪れてみてはいかがでしょうか?